旧「為替で夢を現実に!31歳4人の父親奮闘気!」 厳しい現実と夢のギャップを埋めるべく、オリジナルトレードで為替市場の大海原へ!テクニカルできっちり勝利ゲット!
* moeai式トレード *
☆moeai式トレードで生き残る☆  

・長期から超短期まで、さまざまなトレードスタイルに対応可能!
・エントリーのタイミングが分かりやすい!
・決済のタイミングも設定!
・通貨を選びません!
・テクニカルアレルギーの方はご遠慮ください。

リアルタイムでモニター様のトレード履歴公開中!  

にほんブログ村 為替ブログへ ←皆様の応援お願いいたします。にほんブログ村 為替日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢のために、子供のために常に意識!!

~自分の作ったトレードスタイル&ルールを守る~

1.予告&サインを忠実に守る。期待ポジを建てない。
2.自分を見失ってはいけない。冷静に、自分のトレードスタイルを貫く。
3.タイミングがすべて。逃したらあきらめる。
4.チャンスは何度もやってくる。1回のトレードに固執しない。
5.1度の負けで負けすぎない。ストップの設定。
6.為替はあくまでも投資。それ以上でもそれ以下でもない。
7.同じミスを繰り返さない。日々成長。

「天狗にならず、慢心せず、冷静にしかし強気に」
[夢はかなえるもの!]の続きを読む
スポンサーサイト

moeai式の公開モニター募集で申し出ていただいた皆様のブログを紹介いたします。

 システムトレーダーになる♪

 とらねこのまじめにFX日記

 10万円からのFX取引の挑戦!はたして子供の学費が外国為 替証拠金取引で稼ぐことができるか挑戦!!

 mocchiの部屋

の皆様です。まだ数名いらっしゃいますのでその都度更新してまいります。皆様、ぜひご訪問ください。
こんばんは。

いきなりですが、いろいろありましてブログを中断することとしました。モニターの皆様にはあらかじめご連絡させていただきましたが、いきなりで身勝手な決断をお許しください。

為替をやめるわけではなく、活動の場を変更します。

今まで当ブログをご訪問いただいた皆様、支えていただいた皆様、moeai式を応援していただきました皆様、ありがとうございました。

また再開する日が来るかもしれませんがそのときはまたよろしくお願いします。
こんにちは、今日は久しぶりにユーロ円にしてます。

深い意味はないのですが、たまたまタイミングよく建て時だったからです。ただ、スプレッドは狭いほうが楽というのはつくづく思いました(笑)。

このパターンがmoeai式真骨頂ではないでしょうか。どこで利確するか、したほうがいいのかの目安がわかりやすいと思います。

新規&決済ポジション
EUR/JPY B×5 156.23→156.23 ±0
EUR/JPY B×5 156.23→156.68 +45p

ポイントでたたかれたので決済です。途転売りも様子見です。さぁ、今から晩ご飯作ってきます

*投資は自己責任です。
おはようございます。

豪ドル、買いました。形としてはきれいな上昇パターンが見て取れます。タイミング的には少し遅かったのですが、十分カバーできるかなぁと思ってます。ポイントを抜けるか注目です。

新規ポジション
AUD/JPY B 94.60×5(S:94.25)

[追加]
見事なまでの逆ポジです(T-T)

決済ポジション
AUD/JPY 94.25 -35p×5
こんばんは、今日は動きと比例して疲れました。ここまで動く相場もそんなにないので、いい経験ができました。

先ほど豪ドルでスキャルの予測とメインでポイント間でサンドイッチになって苦しそうだったので、動き出すのを待っていました。

思いのほか下げてきて、夕方の下げの小休止の踊り場(使い方あってるのかな?)の上値(94.68)も割ってくれたので、その下が見えてきたのかなと期待しています。

書いてる間にスキャルのメインの動きが怪しくなってきたので決済しました。元気だったらここで途転買いだけど、今日は寝ます。

新規&決済ポジション
AUD/JPY S×5  95.96→95.80 +16p×5

上出来!
それでは、おやすみなさい。
こんばんは、利確しました。

ポイントでたたかれてるようなので一度利確します。まだ下げなのか戻りなのか、上げ転換なのかよくわからないので決済です。

再上昇し始めたらまた考えます。

決済ポジション
AUD/JPY 95.10 +52p×8

*投資は自己責任です
こんにちは、今日は為替のすごさ、怖さと目の当たりにする日となりそうです。

ご存知のように第1弾は豪消費者物価指数。私も当事者の一人としてびっくりしました。

今朝、花だったさんとのやり取りでも書きましたが、最低限の利益というか、差損が出ないようにストップを設定(滑って多少のマイナスは出ました)しておいたので、含み益が減ってはしまいましたが、とりあえず、トータルでは負けはしませんでした。帰宅後、オージーのあとを追うようにクロス円軒並みジリ高。いやな流れと思い、その時点で残りのオージーとキウイをすべて決済しました。

すっきりしたところで今日は様子見だなと思ってるところへ第2弾の登場!怒涛の円高。すごいですね。

あげ方もえげつなかったですが、下げ方もホントすごいとしか言いようがないですね。ここまでの下げとは思わず、なかなか入れませんでした(泣)。

下げ渋り始めたので再びオージー円を買ってみました。一応ポイントでの反発(スイング)となりますし、買いサイン(スキャル)もきれいにでてます。上のポイントをこえることができれば・・・。

決済ポジション
(ストップや決済値がばらばらなのでまとめます)

AUD/JPY @95.40 ±0 不思議なぐらいにゼロ(笑)
NZD/JPY @84.75 +79p×10
→スワップトータル201p

新規ポジション
AUD/JPY B 94.58×8 (S:94.25)

書いてる間にポイントを超えていってくれてます。とりあえず放置開始かな。利が乗ったらある程度の利を確保のストップじゃないといけませんね。

前回の92円のポジションのときといい、今回の94.5付近のタイミングといい、ポイントを上抜けするかは別として、タイミング的には言うことないと思います。引き際ですね。

moeai式の応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ

*投資は自己責任です。

今日も疲れますね。。。



こんばんは、何事でしょう?

少し目を離してる間にクロス円が10~50pほどの下落ですね。ドル円がストップです(泣)。これでドル円はもう少し下がるのでしょうか?

加米よりもオセアニア、欧州が対円で強いような気がします。そんな印象もあり、先程の下げでキウイを2枚追加しました。

決済ポジション
USD/JPY 121.30 -17p×5(ストップ)

新規ポジション
NZD/JPY B 85.15×2(S:84.80)

保有ポジション
AUD/JPY B @95.40×22
NZD/JPY B @83.96×10

*投資は自己責任です。
こんにちは、今朝の決済のタイミングは失敗でした。ばっちりの押し目でした(泣)。

AUD/JPYのチャートしか見てませんが、なんとなく場合によっては少し下げるかも。その用意はしています。

今の値(95.85)のすぐ下にポイントが2つあります(デイトレ④)。この2つが押し目になるのか、下落へのポイントとなるのか様子見です。

ただ、1/8からの上昇の勢いが今終わりつつあるので(スイング⑤)、ここからの下落パワーがどの程度のものなのかによるのですが・・・。

中途半端な書き方しかできませんが、上昇のパターンも下落のパターンも両方考えておけばどちらに動いてもある程度は対応できるかも知れないですからね。かなり小心者なのですみません。

保有ポジション
AUD/JPY B @94.95×12
NZD/JPY B @83.67×8

moeai式の応援お願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ

*投資は自己責任です。

[追加]
やはり円安のようですね。今回もサポートされました。
ということで、スキャルメインの買いサインで買い建てました。

新規ポジション
AUD/JPY B 95.94×10(S:95.65)

それにしてもキウイもガンガンですね。おかげで単独ポジションで自身二度目の6桁突入です♪

[追加の追加]
コメントにも書きましたが久しぶりにドル円建てました。

新規ポジション
USD/JPY B 121.47×5 (S:121.30)



おはようございます、出勤前なので簡単に。

AUD/JPYですが、動きがありました。スイングチャートで⑤が動き出しました。ということで少しポジションを落とします(ストップにもささってますが・・・)。

95.65か95.30か95.00か94.75か94.11かあるいはもっと下まで下がるかわかりませんが、押し目到来と待ち構えてみます。年明けのパターンだと92.8あたりか?

・・・そんなに下がらなかったりして。

決済ポジション
AUD/JPY 95.80 +22p×8
AUD/JPY 95.81 -13p×10
AUD/JPY 95.85 -33p×5(ストップ)

moeai式の応援お願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ

*投資は自己責任です。
こんばんは、相変わらずの相場ですね。

私がトレードをするときの基準として、主にテクニカル:moeai式によるところがおおきいのですが、現在のクロス円のように、特殊な相場状況においてはいかなるテクニカルは通常よりも何割もその有効性がさがるのではないでしょうか?

私自身がテクニカル派ということで、ファンダによるトレードはあまり好きではないというか、変なプライド(?)で認めたくないのでしょう。しかし、現在の状況を考えると、どうしてもファンダ優勢と考えなければいけないのでしょう。

どのような上げ相場でも、また、テクニカルでどんなに上げ条件がそろっていようとも、主要国の要人が決定的な下げ要因の発言をすれば下落します。その結果、テクニカルでも下げサインとして現れます。逆もまたしかり。

金利据え置き日銀の信頼損失財政赤字怒涛の円安

この方程式を覆す要因はなにがあるのでしょうか?

 「相場のことは相場に聞け」 
 「予測はしても予想はするな」 
 「相場が真実」 

これらの言葉の前では私たちの思惑など無意味なものなのでしょう。私の好きな方の言葉を借りるならば、相場を張る私たちは所詮、大河を漂う笹船。身を任せるより仕方ないのですね。

というわけで、何も考えずに取れるリスクを考慮=ストップを設定して買いあがれるところまで買いあがります。

多少オーバーポジションとなっても、現在の状況は勝負の時だと認識し、強気でいきます。システムリスクはありますが、それも覚悟でいきます。一応、moeai式のデイトレと中期の(継続中の)買いサインは参考にしています。

新規ポジション
AUD/JPY B 95.94×10 (S:95.70)
AUD/JPY B 96.18×5  (S:95.85)

トータル保有ポジション
AUD/JPY B @95.56×35
NZD/JPY B @83.67×8

moeai式の応援お願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ

*投資は自己責任です。
こんにちは、今日はゆっくりしてます。

いや、願望なのかもしれません。ゆっくりしようとすると小さい組がじゃれてくるというか、暴れるというか、はしゃぐというか。普段保育園で発散しているので、休みの日は物足りないのでしょう。

たまにはいいのですが、上2人もいっしょになって家の中にいるとこちらも違う意味で騒ぎたくなりますね(笑)。

あと数年経てば落ち着くのでしょう。でも、落ち着いたら落ち着いたで、今の騒がしさが懐かしくなるのでしょうね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。