FC2ブログ
旧「為替で夢を現実に!31歳4人の父親奮闘気!」 厳しい現実と夢のギャップを埋めるべく、オリジナルトレードで為替市場の大海原へ!テクニカルできっちり勝利ゲット!
こんばんは、今月も終わりですね。では11月、月間収支から

/JPY 12勝 2敗 1分 +2264p ヤッター!
/NZD 1勝 7敗     - 745p
/AUD 1勝 0敗     + 73p
/CHF 1勝 0敗     + 60p
/USD 1勝 0敗      + 17p

今月はなんと言ってもドル円につきます!それと、 ビクトリーメソッド との出会いかな。

ちょっと調子に乗って枚数増えたから、いつもなら6000円の勝ちが10万オーバーになったのがすべてですね。その後のポンキウイがズタボロになったからまた小ロットトレードに戻しましたけどね。

ビクトリーメソッド で得た知識を多少活用できてこの数字。過去の成績と比べても違いは歴然。時間足の使い分けをもう少し練習すればもっと伸ばせると思います。終盤色気が出てルールを破りましたが、忠実にこなしていけば来月は今月以上の数字が挙げれるのでは?

小資金、本職アリの私が勝つため&負けないためにどういう方法を選択するのがベストなのか、なんとなく分かったかもしれないです。地に足をつけて一つずつ結果を積み重ねていくしかないですからね。moeai式にこだわらず、チャートに素直に、冷静にトレードすることを心がけていこうと思います。

今日はもう眠いので指標はどうしようか考え中です。今週は本職が忙しく朝も早いし・・・。部屋の中で暖房がついてるからガマンできそうにない(笑)。


にほんブログ村 為替ブログへ

*投資は自己責任でお願いします。

[追加]
片付けしてたら目が覚めてしまいました。
先ほどドル円、サインが出てたので売り建てです。それに三角を抜けそうだったので様子を見てました。

新規ポジション
USD/JPY S 116.11 (S:116.10)

値動き見てさらに目が覚めた(笑)。

[追加の追加]
昨日の安値を割りましたね。4時間足でも売りサインが点灯してます。今月最初のトレードは無事勝利できそうです。

さて、ストップ設定するかどうしよう。決済サインはまだ出てない。もう決済して寝ようかな。う~ん。ルールは決済就寝だけどなぁ。

決済します。
決済ポジション
USD/JPY 115.58 +53p

スポンサーサイト



こんばんは、激しい値動きですね。

まず、決済ポジションから

CAD/JPY 102.50 +10p
AUD/JPY 90.50 + 3p×2

勝ちは勝ちだけど、。 ビクトリーメソッド を持ってる方には通じると思いますが、ルールを破った結果ですね(昨日は4時間足のチャートでポジ建てました)。ルール通りの決済であればオージーが90.95辺りで加ドルが102.80辺り。それぞれが48p×2と40pかぁ。大違いだ!

チャートがきれいに出てたから「このままスワップポジにしようかな・・・」なんて変な考えを持ったばっかりに意味のないストップ決済になってしまった。

しばらくはスワップのことは気にせずに差益のみを狙ってルール優先で色気を出さずにやっていきます。


気のせいかもしれないけど、最近、日本時間に動き出すこと多くないですか?私の気のせい?ヨーロッパ時間の少し前も活発のような気もするし。本職中や睡眠中にポジションを持ち越すとなんかよろしくないみたい。中途半端なデイトレでは無く、PCから離れるときにはポジション決済するルールも作ろうかな。形はどうあれ勝ち逃げ上等!でいったほうが結果が出そうな気がする(だけかな?)。

狙って取った10pと最低限勝利確定ストップの10pでは内容的にちがうからなぁ。どうせ私には先の為替の値動きなんか分かるわけないのだから目の前にチャートがあるうちだけのトレードにしてみます。

今日は22:30のGDPで米ドルの指標トレードに取り組みます。それまでに家のことを片付けます(泣)。

現在ノーポジです。

にほんブログ村 為替ブログへ

*投資は自己責任でお願いします。

[追加]
指標発表後、「あれ?動かんの?」と思いブログを確認したら、コメントが。いつも左の新着コメントをみてるから気付かなかった。

○○さん(ん?少ないかな?でもあってる?)、あらためてありがとうございますm(_ _)m。コメント読んでから今日の記事読みなおしたら、私なりには少しは分かったかな?

紹介してる情報をいろいろ読んでて今日はもう寝ようかと思いチャート見たら・・・下げてますね(笑)。そんなものですな。

世界の市場の中で、いてもいなくても変わらない弱小の私が相場で残っていくには、金魚のフンといわれようがコバンザメといわれようがあとからついていくことぐらいしか出来ないのもよく分かります。

「危険でも手を出す人」から早く卒業出来るよう頑張ります(笑)。でも明日も危険なペアに手を出して返り討ちに会いそう・・・。

自分への戒めのためにも、あえてブログに文として残しました。
こんにちは、IFD注文絶妙でしたね!・・・解除しなければ(泣)。

[注文:102.35→S:102.23、L:102.60(さっき決済!)]
安値(bid)が102.25。狙い通りの値動きでした。解除しなければ(笑)。その代わりといっては何ですが、ストップに刺さりました(102.25)。まったくなにをしてるのだか分かりません。

でも、4時間足ではまだまだ買い継続保有中につき102.40で建ててしまいました。これは少し余裕を持ってストップ設定します。

さて、AUD/JPYですが、これ、三角ですか?多分、一般的な感覚と私の感覚は微妙にずれてる(笑)ので皆さんに見えるものが見えなくて、見えないものが見えてるのかも・・・。


(以下4時間足基準です)
moeai式なら90.20で買いポジですね、持ってないけど(笑)。実はポンキウイに夢中で見逃してました。 ビクトリーメソッド では昨日から引き続き状況変わらずで、まだ出てません。

CAD/JPYは、moeai式なら102.00。これもポンキウイのトリコになってたので見てませんでした。 ビクトリーメソッド のサインが先ほど出たみたいです。多分ここから上昇するでしょう。

でも、まだ期待は出来ないです、短命かも。頭をラインで抑えられてるから当然かも知れないけど、サインとして出てます。本格的に上昇の判断はもうしばらく待たないと分かりません。この辺の判断基準も明記されてるので役立ちますよ。心の準備=利確(損きり)するつもりでチャートを見れるからとっさの下げにも対応できます。その決済のタイミングも明記されてるし。

逆に(対象時間足での)上昇トレンドと分かればしばらくほったらかしにできます。チャートが見れる状況なら判断が出来ます。

なんかサインがどうとか、こうとか言う内容になってしまいましたが判断の基準ですし、それに表記することで私自身が確認してる意味もあるんでご勘弁ください。センスがないので何かに頼らなければならない・・・。

AUD/JPYにサインがでたらポジ建てます。

決済ポジション
CAD/JPY 102.25 -27p

新規ポジション
CAD/JPY B 102.40 (S:102.10)

にほんブログ村 為替ブログへ

*投資は自己責任でお願いします。

[追加]
AUD/JPYですが、上抜けしましたね。ということでポジ建てました。ちなみにビクトリーもこの上げでサインでました。当たり前過ぎますね。

新規ポジション
AUD/JPY B 90.47×2 (S:90.25)

それにしても円安が進んでる。福井さんのコメントってやっぱりすごい。年内利上げなし確定なんですよね。

CAD/JPYもAUD/JPYも状況に応じて手動トレールでやっていきます。
こんばんは、今日はいろいろと予定がくるってチャートが見れませんでした(泣)。

まず、本職で予定通りヨーロッパ前帰宅のはずが終業1時間前に急遽特注が入ってそっから製造(マジで!)。17時前に帰宅してご飯作ってたら、妻が用事が出来たから保育園お迎えに行ってその足で病院に連れてって、帰ってきたら「おーかーしーたーべーるー!!!」。チョコでごまかして風呂の用意してご飯たべさせて・・・。

やっとみれたけど、G/Nが2.89越えてる(泣)。相変わらず最高の押し目で売ってるよ(さらに泣)。今度は上値のレジスタンスでの反応を確認してからポジろうかなと考え中です。また叩かれ下落なのか、キウイ円が週足で弱そうだからこのまま上抜けしていくのか様子見です。

・・・と、思うのですが、「好きなペアと勝てるペアは違う」のでは?
という疑問が浮かんできました。最近ここまで連続で負けると好きだけど敬遠したほうがよさそう。疑問を感じた時点でしばらくやめます。気分転換?

今までサインばかりに集中してましたが(今後もそうなんですけど)、チャートの見方を少し変えました。moeai式と時間足との相性は過去の経験上、4時間足が最良に感じるので4時間足主体でいきます。あと表示期間が今までは短すぎました。4時間足で1ヶ月ぐらい表示するといかにサインが有効かということが今さらですが納得です。

すでにサインは大分前に出ているけどまだ上昇し始めということでポジ建てました。逆にこれぐらい遅くしたほうが安全なのかも知れない。
ちなみに ビクトリーメソッド ではAUD/JPYはこのままいけば出そう(まだ出てません)。CAD/JPYはもう間もなく出そうかな。つまり両方確認はしてません(笑)。今日のポジ建てタイミングはmoeai式優先でいきます。・・・またやられたりして。

決済ポジション
GBP/NZD 2.8935 -95p 思いっきり飛んでます。ストップ意味なし(泣)
NZD/USD 0.6725 +17p

新規ポジション
AUD/JPY B 90.36 (S:90.10)
CAD/JPY B 102.42 (S:102.00)

*投資は自己責任でお願いします。

にほんブログ村 為替ブログへ

[追加]
ストップ変更
AUD/JPY S:90.10→90.37 得意技で勝利確定(笑)

決済ポジション
CAD/JPY 102.48 +6p 勝ちは勝ち!

新規IFO
CAD/JPY B 102.35→S:102.23 L:102.60
久しぶりのIFO!

[追加の追加]
決済ポジション
AUD/JPY 90.37 +1p

新規ポジション
CAD/JPY B 102.52 (S:102.25)
IFOは取り消し





こんにちは、昨日ブログ巡りをしていたのですが、今日になって嬉しいことが起きました。

富良野さんの「FXでリタイア(希望)」にお邪魔したのですが、とても私と同じニオイがしました(笑)。でも多少切り口が違ったためとても参考にもなりました。コメントもいただいたのですが、私の一押し ビクトリーメソッド のよさが分かってもらえてるみたいだし。以下、一部抜粋します。

(ここから)

トレンド・ノントレンドの時の有効な投資法について書かれていると思ったからです。
 トレンドがない時には勝てないということを知っていましたが、この知識を有効活用できそうです。
 私もアフィリエイトを兼ねたサイトをやっていて、駄文を重ねていますが、この商材でほとんどの回答を得ることができました。

(ここまで)

ブログでも書きましたが、多少の慣れは必要ですからね。商材で伝えたいことも理屈も理由もすぐ分かると思います。頭で分かったらデモでもバーチャルでもやってみるといいと思います。疑問点は製作者の佐野さんにメールしたらいいですよ。いろいろ教えてくれます。

この商材で私の1番の収穫は今まで決めかねていた手仕舞いのタイミングが確立できたこと。これに尽きます。ある程度の精度でのエントリーが出来るようにはなってたので決済のタイミングを明確に示してくれたから本当に役に立ってます。当然、トレンド、ノントレンドの捕らえ方が加われば、エントリー時のだましが減ったり、利幅が望めるエントリーなのか小幅狙いのエントリーなのかの判断が出来るようになるのは言うまでもないですよね。

私と同じような思いの方がいて正直うれしいです。富良野さんのブログをリンクに追加してますので、興味のある方はご覧になってください。

保有ポジション
GBP/NZD S 2.8840 (S:2.8840)
NZD/USD B 0.6708 (S:0.6686)

週明けの動き次第で決済するかも。柔軟に対応したいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

*投資は自己責任でお願いします。

こんにちは、今週はいろいろと考えるきっかけがたくさん出てきて、ある意味有意義な週でした。

さて、最近為替を始めたころに購入した初心者用の本を読み返してます。当時は「なるほどね、差益とスワップをだせばいいだね」程度でしか理解していませんでした。今読むと、思わず飛ばしてしまう解説箇所もありますが(笑)、経験と本がリンクして「あの時のことだ!」とあらためて自分のなかにインプットされる事柄がいくつかありました。

世の中には数え切れないほど書籍が出版されていますが、私は基本的にすべてが「良書」と考えています。というのも、書籍である以上、なんらかの内容があるはず。ためになる知識、意識、経験。あるいは嘘とは言わないけど知っても知らなくてもいいような内容、どうでもいいようなこと、くだらないこと。

いわゆる良書のいい箇所ならそれを素直に受け入れ自分のものにしていけば言いだけの話。

でも、いわゆる悪書のときは「反面教師」として良書以上に役にたつ場合もあってりして。また取捨選択の練習にもなるしね。肯定することよりも否定することが得意な方(私もそうだけど)って多くないですか?その人のために悪書はあると思います(笑)。

内容、影響はさておき、なるべく本を読むようにしたいものです。

保有ポジション
GBP/NZD S 2.8840 (S:2.8840)
週足で行くと、NZD/JPYが下げに入りそうでGBP/NZDは上昇に転じそう。日足レンジとすぐ上のポイントに注目してます。抜けたら速やかに買いに転換。

NZD/USD B 0.6708 (S:0.6686)
週足では少し元気がないが日足ではこれから上昇の気配。上部レジスタンスがポイントですね。すぐ下0.6630付近のポイント割ったら売り転換かな?


にほんブログ村 為替ブログへ

*投資は自己責任でお願いします。

◎アフィリのサイボーグですが、私は使い方次第だと思います。コメント欄に書いたとおりエントリー時の判断材料にしてましたが、エントリーに関してはビクトリーメソッド とオリジナルのmoeai式でいけると判断しました。私のブログから購入された方もいないようなのでアフィリをはずします。自分で使わないものを載せても意味ないですからね。

こんばんは、今日も何も出来ませんでした。

ここまでガツンと動く相場に対しての免疫や経験がなさ過ぎます。痛感です。チャートを見てても緑や赤の長いローソク足をただただ眺めるだけ。あとは戻りでどこまで出来るか。

と言うことで、いろいろ見てたけどNZD/USDにしました。すでに30分足では売りサインが出てます。が、すぐ下にポイントが2つも並んでる(泣)。だからなかなか下に抜けないのかな。

日足では一応上昇。でも力強さはなし。4時間足はどっちつかず。方向性のないまま上げでも下げでもどちらにでも行きそう。1時間足はビクトリーではすでに売りサイン点灯。moeai式では4つの予告のうち、1つ出て、2つがもうすぐ、残りはもう少々。う~ん、はっきりしない。

結論!

やめます。今日はスルーします。荒れた相場を乗り切るほど私には実力がないです。なんか疲れた。

*投資は自己責任でお願いします。

にほんブログ村 為替ブログへ

[追加]
新規ポジション
GBP/NZD S 2.8840 (S:2.8905)
NZD/USD B 0.6708 (S:0.6686)

ポンキウイは高値で叩かれると思います。越えたら買建てに変更します。
NZD/USDは先ほどブログで書いた下げが終わり、上昇に転換したので買建てました。

基本に戻ろう。冷静になろう。自分のスタイルを思い出そう。
こんばんは、昨日の負けをどう活かすか?今はそればかり考えてます。ポジ建てても、しばらくPCから離れるのにほったらかしだったら最初利益が出ててもそのうちにストップに刺さりますわな。

負けたときはなるべくトレードを控え、様子見にしようと思ってます。様子見で1度建ててすぐ閉じたけど・・・。ちなみにAUD/USDの売り建てなんですが、確かにサインは出たけど上昇中の下落だから値幅は期待できないサインでした。当然ですよね。「自分でも違う」と思ってすぐ閉じました。-5pです。スプ分でよしとしました。

さて、英才教育と大げさな題名を掲げましたが、ただ単に ビクトリーメソッド の佐野さんにこの商材に関しての質問をしただけなのですけどね(笑)。商材に明記されてるけどそれをわかりやすく説明しなおしてくれたし、ポイントも押さえていろいろ教えてもらいました。

ここまできたらマスターするまでとことん聞きまくります(笑)。30連戦28勝0敗2スプ引き分けのトラックレコードも掲げられてるしね。本人から直接聞いて経験を積めば少しは近づけるはず。

ホント、結果ださなきゃね。ある意味自分で自分の首を絞めてるのかな。今さらだけど、M?でも「いい意味で緊張感が生まれる」というポジティブでいきます。

ホント、あらためてで気が引けますが、理解すればするほどあせってポジションを建てる意味がないことが解ってくるからいいですよね。変なタイミングでは勝てないことが解ってるから。長縄跳びで入るタイミングを計らないと顔にバチン!!って当たりますからね(笑)。顔に当たらないでちゃんと飛べるように頑張ります。

*投資は自己責任でお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ
こんばんは、こういう日に限ってトレードできない用事があるんですよね(泣)。

結論!ストップです~!もうこういう流れだったら逆にあきらめがつきます。切り替えていきます。

帰宅したのが遅かったので完全に乗り遅れました。こういうときはもうゆっくり寝ます。明日も仕事だしね。

決済ポジション
GBP/NZD 2.8462 -93p×2
AUD/NZD 1.1570 -95p

*投資は自己責任でお願いします
こんにちは、いやはやどうしたものでしょう。

最近、デイトレをやっていると相場の波というか流れというものを感じるようになりました。時間足ごとでスパンは異なりますが「あと何時間後までに下げなければ無理だな」って感じに。

それと同じことを今朝建てたポジでも思ってました。遅くとも正午までのポジと考えていました。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ほぼリアルタイムでドル円の建値と決済をメール配信されてる方がいらっしゃって(その商材は買ってないけどメールは参考にしてる)、売建でS:118.20、L:117.89とほぼ一緒だったのです。

9:30頃「117.89決済!」とメールが来たので当然私のポジも無事決済されたと思い、携帯を見たけどまだある。しかもすでに117.99(ask)。しばらく見てたけど、もう下がりそうになかったのでその場で決済しました。OCOを解除してからの成行決済なので時間をとられ、結局118.03で差益は±0、だけどスワップ分のマイナス。

先ほど帰宅してPC見たら「安値(bid):117.89」。泣きそうですね。まあ、ドル円自体が上も下も固いから差益を狙うことがそもそも選択ミスだったのかも知れないですけどね。

気持ちを切り替えていこ~。

もう1つ。
やっぱりポンキウイが気になります。あのまま下落かと思ってたら、とんでもないところからのサポートラインが効いてる。かなりびっくりした。ライン割ったら今度こそ2000p計画実行します(笑)。

決済ポジション
USD/JPY 118.03 ±0

現在ノーポジです。

*投資は自己責任でお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ

[追加]
ポンキウイを1枚だけ建ててしまいました。
すこし下げ方が急すぎて気になりますが、日足でmoeai式がきれいにサインが出ました。 ビクトリーメソッド では明日か明後日ぐらいかな?
4時間足では両方ともすでに出てます。
戻しでも平気で200pとか行くから扱いにくいけど、前回3p差でストップ食らったからそのお返しをしなければ(笑)。3pの余裕があったら今頃・・・。

2.8400チョイ上にポイントがあるからそこを越えてきたら作戦建て直しマス。

新規ポジション
GBP/NZD S 2.8354 (S:2.8450) このストップもキツメの設定なんだけどね(笑)


[追加の追加]
新規IFD注文
GBP/NZD S 2.8380→ (S:2.8450)
時間の経過とともに数値を変更します(下落サポートに合わせて下げます)。

[追加の追加の追加]
思いのほか早く建ちました。しかもピンポイントだったみたい。

~トータル~
GBP/NZD S 2.8367×2 (S:2.8460)ストップ変更します。

[本日最後の追加]
新規ポジション
AUD/NZD S 1.1475×1 (S:1.1570)
こんにちは、今週も始まりました。

さあ、心機一転頑張っていきましょう。もう結果を出すしかありません。必要以上のプレッシャーはかけず、いい緊張感を楽しんでいきたいですね。

本日の帰宅時間は15時半過ぎ。ヨーロッパに間に合いました。これでも本職はきちんとこなしてますからね(笑)。帰宅後、チャートを見てて更新が遅れましたが先ほど、待ちに待ってタイミングを計って建てたポジは正解だったみたいです。建てる瞬間、ググッと値が動いたのですべって少し損しましたが問題なし!建てる前に更新すればよかったけど、正直集中してて余裕が無かったです(泣)。

今日はドル円なのですが、ポイントとなるアレがグダグダしてて、動くかな~と思ってたらやっと動きました。サインも今になればきれいに出てます。もうそれだけ値が動いてます。

新規ポジション
USD/JPY B 118.05×5 (S:117.75) 様子見て手動トレール使います。

とりあえず、118.30辺りにポイントがあるのでそこを越えるかどうかを注目しておきます。それ以外はサイン通りにトレードします。待っててきれいに決まると嬉しいですね♪

*投資は自己責任でお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ


[追加]
う~ん残念です。結局利確のチャンスが2度あったのですが、スルーしてしまいました。売りサインが出たので決済です。途転で売り建てします。

決済ポジション
USD/JPY 118.06 +1p×5

新規ポジション
USD/JPY S 118.03×5 (OCO S:118.25 L:117.90)



おはようございます。

昨日いろいろと考えました。ホント考えました。トレードにおいて何が大切で、そのためには何をするべきかを。

大切なこと
  負けないこと、儲けること

何をするべきか
  トータルで負けないルール=勝てるルール作り

という結論です。当たり前で、これが大切で重要で難しいのだけれど。

ブログを始めるころ自作のサインmoeai式を考えました。確かに勝てるようになりました。でもmoeai式より私と相性のいい、より好成績を望めるルールがあったとしたら素直に認めそのルールを習得、体得するのがごく自然の流れと思います。

長期スパンでは良いかもしれないけど、現状デイトレに特化しています。この状況ではより反応が早く値幅が狙えるサインのほうがより効果的。つまり ビクトリーメソッド を優先順位第一位に持ってきます。moeai式は補助シグナルに格下げします(泣)。自分で作ったのを格下げするのははっきり言って嫌です。思い入れが違いますから。

捨ててはいけないプライドは確かにあると思います。でも今回は捨てなきゃいけないプライドだと思いました。捨てなきゃいけないこだわりだと思いました。成長するチャンスを逃がしません。

成長つながりですが(生意気ですみません)、私の好きな黒剣さん がしっかりとした目的、狙いを持ってブログで新しいことを始めました。私とはトレードスタイルが違いますが、いろいろと参考にしてます。

現在ノーポジです。

*投資は自己責任でお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ
こんばんは、今日はチャンスなのかも知れません。

というのも、昨日の負けを素直に認めて今後に活かせるのは今日明日ぐらいしかないとおもうからです。今週1週間を振り返ってみると、明らかに今までの自分とは違う週でした。なんといってもビクトリーメソッド との出会いです。

商材の傾向、狙い、製作者の想いなどいろいろあり、また、トレーダー本人の性格、資金、トレード環境、トレード傾向、経験などもあり、はっきり言って相性はあると思います。その中で私にはビクトリーメソッド はしっくりきてます。何より今まで苦手としていた手仕舞いのタイミング、基準が明確になりました。つまり利確も損きりも迷うことなくためらうことなく決済できるようになりました。これがホント1番の収穫です。

さらに、ポジを建てるタイミングにしても私がブログを始めるころから使っている自作のmoeai式のサインより早くて精度が高い!昨日のブログでもmoeai式のサインが1番最後でした。その分、利幅が減ってしまってる。決して逆張りとか見切り発進ではなく、サインとして出てるんですよね。さすがですね。

人間は忘れる動物だし、1度や2度読んだところで解るわけではなく、解ったつもりになるだけ。その辺りのこともe-bookの中で明記されていました。まるで私の行動を見透かしたかのように(笑)。おまけにポンキウイのように「スプレッドが広く、ボラの大きい通貨はやめときなさい!」ともね(笑)。

今考えてるのは、ビクトリーメソッド サイボーグとのコラボレーションです。こんなこと書くと佐野様に怒られそうだけど、私の基本的な性格は不精なので・・・。

今日のうちにあと3回e-bookを読もうと思います。素直にいいものは良いと認め、その手法を自分のものとします。「守(しゅ)」の始まりです。・・・コラボを考えてる時点で「破(は)」なのか?ま、いっか。

*投資は自己責任でお願いします。
こんにちは、昨日は失敗しまくりでした。

ポンキウイですが、利がのってる段階で確定できないパターンが多かった。あれだけボラの大きい通貨だから丁寧にしないといけないのに。

実際、ビクトリーメソッド ではきちんと決済サインが出てるんですよね。外出したり寝てたりで結局ストップに刺さって負けトレードになってる。スプが広くてボラがでかいのはやっぱやめよかな。

昨日コメントいただいた方から今朝返事が来てました。私もとても刺激を受けるし、自分の行動を冷静に振り返れるようになります。それに人に勧めるからには結果もしっかり出さないといけないし。いいプレッシャーになってます。

がんばるぞ~。

決済ポジション
GBP/NZD 2.8543 -52p×5

*投資は自己責任でお願いします。
先ほどまで、コメントいただいた方にメールを送ってたらこんな時間になりました(笑)。

何気にチャートを見たら、チャンスです。ビクトリーでは売りサイン。私のサインでは予告がもう少しでオールクリア&サインもうすぐ。サイボーグは省略。こうやって比べるとビクトリーメソッド ってサインがでるのが早い。だから、これを予告にすればより早く準備ができるのかな?手仕舞いだけじゃやっぱりもったいないね。

15分足で一つ気になるポイントがある。今それにトライ中。ここを割ればこのまま下げてくはずだけど。う~ん、後6分待ってみよう。そうすれば足が変わってサインが出るかも知れない。

30分足でサインが出た。ポジ建てました。寝ます。

新規ポジション
GBP/NZD S 2.8491×5 (S:2.8540)

*投資は自己責任でお願いします。
こんばんは、今注視しています。

GBP/NZDですが、下落サポートで反発下落か上抜け上昇か見てたのですが、もう、下落サポートは上抜けしたっぽい。

先の上昇サポートが上昇レジスタンスとして効いてるように感じます。ここを抜けたらかなり強い上昇になるかも知れない。

サイン的には上昇が有利。だけど私的にはまだ確定ではないのでだましに終わるかも知れない?明日休みだし、もう少し起きてみてよ。夕方からだけで約200pあげてるなぁ。

それはそうと、クロス円下げてますね。G20警戒?

*投資は自己責任でお願いします。

[追加]
疲れた!!久しぶりに1時間同じチャートをずーと見てたかも知れない(笑)。

上昇レジスタンスで叩かれたけど2.8500とか別ので下げが阻まれてる。エントリーサインがわかりずらいタイミングでポジ建てるのは危険だし(でも建てた)、スプ広いし、ボラ大きいし・・・。まだまだラインの間でゴチョゴチョしそうだしもう眠いし。

結局、夕方の買いサインに素直についていくべきだったんだよね。次のサインは4時間足で順当にいって2本後ぐらいで動くのは5本後ぐらいかな?勝手に書けるときに書きます。

新規ポジ&決済ポジ
GBP/NZD S 2.8535→2.8530 +5p

あれだけ動いて5pだもんね。普通のスプならあと10pはつくのに。

*投資は自己責任でお願いします。
こんにちは、ホントは少し気がひけるのですが通貨チェンジです。

ドル円はドル円で収穫もあったし、面白かったのですが、やはり戻るべきところというのが誰しもあるはず。そう、それは・・・

GBP/NZD !!

少し前に長らく続いた下落トレンドがラインを上抜けし、上昇に転換!・・・と、思ってました。が、上に行きいれずレンジ形成?違いました。下です。

後付の最高のタイミングとしては、14日のお昼頃。でも、その時点では意識していなかったです。ドル円に夢中だったし(笑)。

今日ポジを建てたのもいろいろと理由があります。

1番の理由が、上昇サポートラインを下抜けしたことですね。あといろいろあるんですが、ぐだぐだ書いてもしかたないのでやめます。けど、どれも私の中ではきちんと基準、根拠のある理由です。

とりあえず、2.8000辺りまで行けばいいかなと思ってます。多分その辺でしばらく足踏みするはずだし。でも、2.8000割ったら2.6000が見えてくるのかな?そんなこたぁ無いよね。もしそうなら1000p計画ならぬ、2000p計画になってしまう(笑)。


新規ポジション
GBP/NZD S 2.8399×5 (S:2.8398)
得意技で確定です。いい作戦なのかどうなのかは疑問符がつくけど・・・。

*投資は自己責任でお願いします。

[追加]
お迎え行ってる間にストップに刺さってた。しかもすべってる(泣)。

決済ポジション
GBP/NZD 2.8402 -3p×5

[追加の追加]
新規ポジション
GBP/NZD S 2.8411×5 (S:2.8477)

[追加の追加]
ダメだ。明らかに逆サイン(泣)。ボラが大きいから日足サイズでストップ設定できない。素直に傷が浅いうちに損きりします。

GBP/NZD 2.8430 -19p×5
こんにちは、最近トレード回数が多過ぎるかも。

回数制限すればいいというわけでもないし、チャンスを逃す恐れもあるけど、よりポジるタイミングを計る意識を植え付ける、早く身につける(多分まだ流れで建ててる面が否めない)為にもあえて決めます。

時間足を15分30分と言っていたけど、やっぱり1時間or4時間のほうが誤差が小さそう。当然日足、週足もみますが、タイミングは1時間足メインで行きます。1日のうちに何回もチャンスは来ないしそれを見極めることも必要。

今、1時間足と4時間足でちょうどせめぎあいのような感じ。1時間足では、あと上値ラインだけで上昇したそう。でも4時間足では先の上値ライン以外にも頭を抑えるポイントがある。でも上昇したそう。

そこで、日足!  
これは昨日の足で買いサインが出てる。

ということで買いポジ建てます。基本は1時間足で行きます。

新規ポジション
USD/JPY B 118.10×10 (S:117.74)

*投資は自己責任でお願いします。

[追加]
利がのったので、得意技の超薄利勝利確定ストップに変更・・・って書こうと思ったら、刺さった(泣)。30分足で売りサインが出てるし、負けなかっただけよしとします。でも、もったいなかったよ~。

決済ポジション
USD/JPY 118.11 +1p×10

勝利は勝利。切り替えて行こう!
本日2度目の更新です。

先ほどの決済、正解だったようです。やりました♪
さらに、「返す刀」ではないですが、売りっぽいです。

ビクトリーメソッド の15分足で売りサイン、私のサインで予告オールクリアのサイン待ち。30分足で上記と同じ状態になれば売りポジ建てます。あまり短い足に固執すると「木を見て」になりかねないですからね。

先ほど、このe-bookの製作者の方にポジションの公開についての伺いメールを送ったら、快く承諾いただきました。当然重要ポイントは公開できませんが(笑)。ポジションの建値&決済値(特に決済は商材基準がほとんど)は公開出来ます、というかすでに公開してる(笑)。

ところで今日は指標あるのかな?あと10分後?
サインがでたらストップ付けてテクニカルに従います。沈んだらそれまでのこと、いや、それだけのこと。

*投資は自己責任でお願いします。

[追加]
指標でドル円上昇っぽいですね。狙いがはずれたので今日はもう終了します。1時間足では買い継続がまだまだ強そうです。

やっぱり15分足だけでの判断は危険。30分足か1時間足は必要。
こんにちは、昨日は私の為替人生(たかだか10ヶ月だけど)で最高の1日でした。

やっぱり、昨日のようなトレードを経験していろいろ感じたことがありました。今さらだけど

・ラインの重要性
・上昇、下降の方向確認
・ブレイクポイント&チェックポイントの確認
・森の中での木か枝かの判断

難しいけど、見ようと思えば結構見えてくるもの。やっぱり慣れと言うか経験と言うか、時間が必要ですね。まだまだ勉強中です。

先ほど、昨日のコメントの返事を書いてるとき、ドル円がガツンと下がってサインが出そうになりましたが、しっかりラインでサポートされて上昇してます。ラインタッチで買いポジor下抜けで売りポジのパターンで前者のようでした。やっぱりラインですね。

今度は117.90付近のブレイクポイント(多分)を越えるか抑えられるか。もしくは、117.90チョイ上の水平ラインとさっきの上昇サポートラインの三角なのかな?だとしたら今から3or4時間後ぐらいが勝負かも。(さっき119.00と間違えて記入してました。117.90に訂正します。)

昨日と違って入るタイミングがずれてる。もともと117.75付近は停滞する理由があるのでうろちょろするのも分かるけど。早めに家のこと済ませてまたPCの前に座ります。

現在ノーポジ

*投資は自己責任でお願いします。

[追加]
思ったより早くラインを超えましたね。
と、言うわけでポジ建てました。
今回は
moeai式    →1時間足で10時ごろ117.62ぐらい(本職中につき無理)
ブレイク      →ついさっき
ビクトリーメソッド →1時間足で117.○○ぐらいかな(書いていいのか分からないから伏せます。すみません)

すでに含み益につきストップ設定で得意技の超薄利勝利確定(笑)。

新規ポジション
USD/JPY B 117.95×10 (S:117.96)

普通に考えたら118.25辺りで1度手仕舞いだけど・・・。

[追加の追加]
決済します。

USD/JPY 118.10 +15p×10  上出来です。引き際がすごい。以前の私ならこのまま保有でせっかくのプラス額が減少orマイナスになってたかも。


こんばんは、思わず更新してしまいました。

先ほど建てた売りポジ(10枚追加でトータル20枚です)、またもや見事に来ました♪今日は為替を始めて以来、初めてここまで自分の狙いと相場がリンクしました。いつもこんな感じなら本職を嘱託に変えることができ、目標の第一段階を達成できるんですけどね。

ドル円ですが、15分足のサインからなかなか30分のサインに移行せず、少しビビッてたところに指標かな?ガツンと下がり、ストップ変更につき勝利確定!このまま117.25付近を割ったら117.15とか117.00ぐらいいくのかな?まあ行かないだろうけど。

それにしても今日はホントに怖いぐらいでした。今までの私には無い視点というか、知らなかったちょっとした知識でここまでチャートの見方が変わるとは正直驚きです。私にとっては安い買い物でした。事実、今日すでに元は十分すぎるほどとってます。その視点、知識とは




あなたがFXで一番知りたかったこと。FXビクトリーメソッド

です。ただし、普段テクニカルを使用して無い方は、最初とっつきにくいと思います。私は90%以上テクニカルで判断してるのでこれがとても役にたちました。今までの苦労はなんだったのだろうと思えてきます。もし同じ気持ちの方がいましたらお勧めします。

テクニカルをあまり使用しない方も一つずつパターン別で理解していけば決して難しくは無いです。今日はドル円のみですが、これはどの通貨でもどの時間足でも使えます。moeai式も通貨、時間足を選ばないので相性が良かったのかも知れません。

ポジはこのまま持ち越します。今日はいい夢が見れそうです。

保有ポジション
USD/JPY S 117.72×20 (S:117.50)
本日4勝目確定!

*投資は自己責任でお願いします。

[追加]
決済ポジション
USD/JPY 117.50 +22p×20

新規ポジション
USD/JPY B 117.55×10 (OCO:117.20/117.75)

上下のラインがかなりしっかり効いてる。初めてのOCOに挑戦。
・・・ポジがもうなかった。
決済ポジション
USD/JPY 117.75 +20p×10
本日5勝目!



おはようございます、今日はどうしてもはずせない用事があり有給をとりました。

それはさておき!

やりました!

過去最高!

怖いもの知らずから始まり、瀕死の状態になり、バイトもはじめ、ブログを始め、自分を追い込み、トレードスタイルの改良、ルールの改善でやっと初めて納得いくトレードが出来ました。同じ勝利でも内容が全然違い、すごい嬉しいです。

昨日のポジは先ほど上昇終了のサインがでたので決済しました。

USD/JPY 118.10 +62.5p×20枚  うお~~~~!!!

皆さんに比べるとたかだか、12万ほどですが、1トレードでの額は自己最高。内容も自己最高!ホント一皮むけた気がしています。素直に嬉しいです。

さて、冷静に・・・。
ドル円ですが、引き続き売りサインに転換したので途転で売り建てです。多分これは117.65辺りで反発してその後上か下かって感じだと思います。多分下だと思うけど。(これ書いてる間になってた(泣)。後付って思われても仕方ないですね。)

30分足で上値を抑えられてるみたいだから気持ちタイトで勝利確定!

今回自分が納得できる形でトレードすることが出来たのも今までにいろいろとアドバイス、提言、相談などしていただいた皆様あってのこと。いろいろな形で支えていただいた皆様にこの場をかりてお礼が言いたいです。

本当にありがとうございます。

これからもよろしくお願いしますm(_ _)m。

[スイング]

決済ポジション
USD/JPY 118.10 +62.5p×20枚

新規ポジション
USD/JPY S 118.03×10 (S:117.90)

*投資は自己責任でお願いします。

[追加]
ポイントを下離れしたみたいなので売り増しです。
USD/JPY S 117.64×10

 ~トータル~
USD/JPY S 117.83×20 (S:117.80)

[追加の追加]
決済ポジション
USD/JPY 117.70 +13p×20(ストップ決済)

新規ポジション
USD/JPY B 117.75×10 (S:117.43)

今日は途転サインが多いです。

[追加の追加の追加]
上値をきれいにラインに抑えられてます。30分足のサインが1時間足に発展しそうで発展しきれない。
と言うことで、家のこともやらないと嫁に怒られるので1度手仕舞いします(笑)。今日のご飯は私の特性ニンニクチャーハン。小さい組がせかしてる・・・。

決済ポジション
USD/JPY 117.78 +3p×10

新規IFD
USD/JPY B 117.95×5→117.75stop
USD/JPY S 117.60×5→117.85stop

指標の発表でおそらくどっちかが建つでしょう。

[今日最後の追加]
15分足できれいに売りサイン。上記のIFDは取り消し。
USD/JPY S 117.74×10 (S:117.98)

こんなに継ぎ足すブログって普通は無いよね(笑)。これ以降の追加&結果は明日書きます。



こんにちは、今日は思いのほか早く仕事が終わりました。

さて、今日は久しぶりにしばらくチャートを眺めて見ました。トレードするわけでもなく眺めてみると結構面白く、普段だったら見えないものも気付くことも出来ました。なかなか収穫があったと思います。

さて、今注目してるのがドル円のチャートです。超短期の話なのでこれを書いている間に方向が決まってしまうかもしれないけど、プチ三角持合いで上か下かの瀬戸際っぽく私には見えます。ちなみに現在16時過ぎです。

私のサインでは

30分足→117.33建値の買いサイン点灯(S:117.08)
1時間足→まもなく予告

状態なのですが、興味深くチャートを見てます。

普段は日足、4時間足、1時間足がほとんどなので30分足はあまり使用しません。その30分足の精度(?)のチェックが出来れば儲けもの的な感じです。あまり短い足では流れを見誤ることが多いしね。
このまま1時間足でのサインに発展したらポジろうとは思ってますけど・・・。

たまには「今日はトレードしない!!」と決めてチャートを眺める日があってもいいのかな。

現在ノーポジ

*投資は自己責任でお願いします。

[追加]
1時間足で予告がホップ・ステップ・ジャンプ!と出て(笑)、サインが間もなく出そう。予告オールクリア(少し前にバージョンアップを試みました)は気持ちがいいのでポジ建てます。

USD/JPY B 117.40×15 (S:117.17)

117.58辺りを越えてくれれば、118越えも望めるかな?

[追加の追加]
ストップ変更
117.17→117.41  超薄利勝利確定(笑)

以後、様子見で手動トレールで随時変更します。

[くどいけど追加]
USD/JPY B 117.70×5 (S:117.49)買い増しです。

~トータル~
USD/JPY B 117.475×20 (S:117.49)

後は適当にストップ変えます。118.32辺りを目指せ!!

今、ラインにきれいに叩かれてる。チャートって怖いぐらい正直なのかな。



こんにちは、だんだん寒くなってきましたね。

さて最近つくづく思うのですが、利食いがホントに下手です。先週もトータルでは勝ったのですが、利益が出てるのに結果的に±0にしたり、1度の調整でビビッて利確。その後上昇し、2倍近くの利がでてるし、明日以降もまだまだ伸びそうだったり。それを物語るようにリミット決済は今までで1度しかない。

以前商材で最適リミット&ストップみたいな内容のものを買ったことがあります。EUR/USD編を買ったのですが、確かに利幅、損幅が決まっていればトレードマネージメントがやりやすいでしょう。でも知識が無いときに入った知識が長く頭の中に残ってしまうことって無いですか?

それが「topscola」だったのです。が、知識が無いときに「こんな感じね」と分かったつもりになっていて、未だに身についていないんですよね。

ここらで1度本気で勉強しなおさないとずーっとこのトレードスタイルが定着してしまいそうで怖いです。ということで、先週半ばからいろいろ勉強中です。1日でも早く自分のものに出来るようにしたいです。

*投資は自己責任でお願いします。
こんばんは、温泉を満喫してまいりました。

旅館内の温泉もよかったのですが、すぐ横を流れている川の川原にある露天風呂がとてもよかったです。ついたても脱衣所なく歩行者や車の目があり、多少覚悟はいるのですが(笑)、それでも入る価値は十分というか、入らなければ絶対に損だと思えるぐらい良い湯でした。

クロス円ですが、口先介入で反応したのですね。金曜の動きは今日見たのですが、これも一時的なものなのかなと思ってしまいます。が、去年の再来も完全には否定しきれない!?のかな?

深く考えるとどつぼにはまる性格なので落ち着いてサインを追っていこうと思います。

[スイング]
決済ポジション
USD/JPY 118.20 +39p(ストップ決済)

現在ノーポジです。

*投資は自己責任でお願いします。



こんばんは、昨日「ー0.9569部隊」の試算をしました。

期間最初の値から昨日までの差益を計算すると、な、なんとすでに+117,687円でした(泣)。

この部隊の値段が上がっていました。わざわざ値上がりした部隊を買うよりも、他の部隊を探したほうがいいような気がしています。それに、基準となるペアが上昇(プラススワップ)から下落(マイナススワップ)に転換しそうなのでその時点で問題外なのかも。

基本は基準通貨が上昇(プラススワップ方向に、という意味)に転換するときが最高のタイミング。これは普通のトレードと同じこと。その通貨の為替リスクを減少させるのが本来の姿。相関値で探すのではなく、現在のチャートを眺めていけそうな通貨で部隊編成を試みます。-0.9569部隊は基準通貨がプラス方向に転換したときに出動します。それまでこの部隊編成はお蔵入りで・・・。

明日から一泊二日で会社の慰安旅行で三名泉の一つに行ってきます。ということで明日はブログお休みします。マイミクの中で為替を忘れ帰省された方がいらっしゃったのですが、私も明日は為替を忘れゆっくり温泉につかってきます。酒にもつかりそうだけど(笑)。土曜は更新するつもりです。

[スイング]
昨日決済しました。アップしたつもりでしたが、保存されていませんでした。

決済ポジション
CAD/JPY 104.21 ±0
AUD/CHF 0.9600 +60p
EUR/AUD 1.6600 +73p  下2つはもったいなかったデス。

新規ポジション
USD/JPY B 117.81×20 (S:117.49)

[HMトレード]
上記理由よりデモは中止します。
現レートに見合った部隊編成を探索中。発見したら報告します。

*投資は自己責任でお願いします。

[すでに+117,687円だよ(泣)]の続きを読む
こんばんは、HMトレードの位置づけが決まりました。

それは、将来用です。残念ながら私には十分な資金がありません。そこで、スイングで資金を増やし、それを軍資金にHMトレードを実行し自己年金を作ります。

スイングで資金が増えるのをただ待つのではなく、ポジは建てずに買値(売値)だけメモしておき、その値動き及びスワップを掲載していこうと思います。このためにいろいろ組み合わせを試していたのですが、すばらしい部隊を発見しました。

「-0.9569」です(直近1年5ヶ月。6年間ではー0.7868)。

「6種13枚」でスワップは673円/日です。計算上、1部隊を買う費用(最大ドローダウン)が33万。1枚あたり20,625円。最高値でつかんで最安値で放す場合のことだから、タイミングを計ればもっと抑えれるはず。ちなみに490日分のスワップでカバーできます。(合ってるのかな?少し不安ですが・・・。)

330万捨てる覚悟(それ以下で済むと思うけど大げさに表記)があれば今すぐにでも日給6730円の可能性が。1度の投資で今後は月給20万、年収245万。・・・たぶん。

上記の差損が30万近く生じたり、底打ち反転と感じたら1部隊(33万を捨てたと思い)ポジ建てます。ある程度タイミングを取れば下がった分だけ購入金額を下げれるはず。

上記内容は私見であり、この内容を保証するものでもないのであしからず。投資は自己責任ですよ~。HMトレードのネクストステージにご期待ください!

[スイング]
昨日サインがでたのでポジりました。

CAD/JPY S 104.21×30 (S:104.45)
AUD/CHF S 0.9660× 2 (S:0.9710)
EUR/AUD B 1.6527× 2 (S:1.6425)

[HMトレード]
昨日の部隊はー8,552円で損きりしました。

◎デモトレ
評価損益 -12,889- 

これはスプのみになります。

計算めんどくさい(泣)。

*投資は自己責任でお願いします。

[追加]
私のブログから簡単FXポートフォリオツール を購入された方へ。

ありがとうございます。もしよろしかったらいろいろと情報交換をしてお互いに勝ち組を目指しませんか?あまり出来ないかもしれないけど、私に出来るフォローはしたいと考えてます。

管理者のみを選択しコメント欄にメルアドをお願いします。フリーメールはご遠慮ください。




こんばんは、昨日建てたポジは難産です。

6種10枚で建てたのですが、スプ込みで+5,000~-15,000の間を(2:8ぐらいでマイナス)行ったりきたり。相場もおとなしいものだからこの程度の変動なのかもしれない。次にプラスになったら決済しようかな。でも、今マイナス12,000(泣)。スワップで取るとなると2週間放置になるから資金効率考えると、う~ん、考えてしまう。

正直、従来通りにスイングしたほうが資金効率も利幅もいいかも。十分な資金で安定運用or小資金でのリスクを抑えた外貨預金程度の位置づけがいいのかも知れない。使用目的を取り違えてた気がする。

昨日書いたタッグトレードの利点は、通常ルールでポジるタイミングでないときに比較的リスクを抑えてポジれることかな?結局上がろうが下がろうが為替変動を抑えるのが目的だから。でも、基本はスワップ狙いで差益がのったらもうけもの程度。

もう一つ、デモトレードで同時にすべてのポジを建て、損益がマイナスになり、底打ち反転のタイミングでリアルトレードで建てればスプぐらいは簡単にカバーできそう。常時デモが出来る業者って取り扱いペアが少ないとこしか知らないからクロス円主体の部隊編成になりそうなんだけど、クロス円メインなら普通に買いポジ&ストップ設定で十分だ(笑)。

利幅を考えるとやはりスイングか?・・・チャート見てたら面白そう。CAD/JPYが絶好の売りタイミングか!この流れなら多分サインが出る。出たら売りポジ建てます。

[HMトレード]
評価損益 +45,337-

*投資は自己責任でお願いします。



こんばんは、HMトレードですが、方向が変わりそう。

今日、本職中に再度いろいろ考えました。クロス円対策で円高になったら差益が出る部隊を編成するとか、取り扱い可能ペアをすべて使うとか、数値が好ましい部隊のみの編成にするとか。

昨日、高レバでロスカットも辞さないみたく書きましたが、基本的にスワップ享受のためのポートフォリオの大前提として「低レバ」&「保有枚数に対して潤沢な資金量」が挙げられると思います。私の場合はと言うと、資金量30万。

ん?30万?37枚?やりすぎですね。

でも、何故ここまで枚数を持てたかというと差益が出ていたからです。小資金である程度のリターンを求めるならば、差益を狙うしかないはず。

この時点で私の頭の中で、今までの経験が繋がりました。

それはペアトレードならぬ、
「タッグトレード」です。

(さや取りというかペアトレードと言うか、正確な定義はわかりませんので当ブログでは複数につきタッグトレードと表現します。)

相関関係にある、「複数通貨タッグ」において、通常の「2通貨間のみのペア」よりは2倍3倍の確率で差益がプラスになると思います。

AUD&NZDとかGBP&AUDみたいなトレードより、相関関係の6ポジトレードのほうが簡単に差益が出ます。

相関関係にあるのだから、6つのうち、1つに「ひずみ」が生じれば利益になるのですから。差益の「ひずみ」ではなく、差損のひずみであれば、そのまま放置しておけばいいだけの話。スワップもつくし、そのうち差益の「ひずみ」が発生します。基準通貨のチャートを気にして(気にしなくても大丈夫そうだけど)おおよそのタイミングであれば大丈夫そう。

本日帰宅後、保有ポジを全決済し新たにトレード開始。すでに差益も出てます。

以前までのスイングより気が楽です。計算したらあまり考えなくてもいいから(笑)。基準通貨が下がっても(上がっても)他の通貨がカバーしてくれるから短期でのほったらかしが実現できてます。長期ではなく、短期のHMトレードですね。

[スイング]
ノーポジ:HMトレードに集中につき、しばらくお休みします。

[HMトレード]
スタイル変更につきスワップ記載終了します。

評価損益 +56,176-

*投資は自己責任でお願いします。
こんばんは、土日でいろいろ考えました。

と言うのも、HMトレードの検証についてです。現在のところ順調に進んでいますが、このツールを正直どこまで信じていいのかの基準作りが今の課題と思っています。

その第1段階が金曜の雇用統計です。指標トレードを捨てて、損益がどう変化するかを見たかったのです。結果としてはクロス円の上昇に伴い評価損益は上昇。しかし、これは部隊編成時の計算上の範囲内であり、なんら問題はない状態。第1段階はクリア。もっと言うと、クロス円の上昇時(緩急含む)における総部隊における損益の変動はクリアと言ってもいいでしょう。

そして、問題は明日から来るであろうクロス円の調整及びトレンド転換や突発的要因による円高&それ以外のペアのトレンド転換です。基準にしている通貨のチャートを見ると、冷静に考えて上昇から下落(下落から上昇)に転換する動きであるのは確かなのです。スイングであれば間違いなく手仕舞いするタイミング、あるいはポジを建てるタイミングです。

金曜のNYクローズ時点で含み益が4万強。それがマイナスになっても全然範囲内なのですが、各部隊内でどこまで差損を吸収できるのか?また、部隊間でどの程度補えるのか?素直な気持ちとして試したいです。

単純に利確してまたポジるタイミングを計れば済むことなのですが、将来的に考えると投入資金が比較的小額の時点でしか試せないこともあるのです。最大レバでポジっておけば、意識的にロスカットを利用し最低限の資金の確保は可能です。ある意味リスクも限定的です。結構痛いけど(笑)。雇用統計も基本的にこの考えで挑みました。

今日相談した方には「1度利確すべき」と進言していただきました。それはすごく自然な意見であり、当然とも言えます。

ここで重要なのが「私がこのツールを使って目指すものとは?」これに尽きるんですよね。スイングの要素を組み込もうとするならば、間違いなく利確です。

しかし、本当にほったらかしを目指すのであれば「放置」の選択肢しかないんですよね。相関、逆相関で組んでいるのである程度の変動は範囲内として上下で一喜一憂する必要はまったくないはず。

ある方のブログで「ポジを保有したまま何年もチャートを見なくても大丈夫ですか?私は平気です。」みたいな内容を掲載されてた方がいらっしゃいます。行き着く先はそこなんですよね。そもそもHMトレードは差益を狙うものではなく、スワップを狙うもの。これで失敗したらまたスイングで資金を作ります。

腹をくくってトレードしないと、私のブログを見て簡単FXポートフォリオツール を購入される方、考えてる方に申し訳ないですから。でも皆さん投資は自己責任ですからね(笑)。

明日からが怖い反面、とても楽しみです。

*投資は自己責任でお願いします。