FC2ブログ
旧「為替で夢を現実に!31歳4人の父親奮闘気!」 厳しい現実と夢のギャップを埋めるべく、オリジナルトレードで為替市場の大海原へ!テクニカルできっちり勝利ゲット!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは、HMトレードですが、方向が変わりそう。

今日、本職中に再度いろいろ考えました。クロス円対策で円高になったら差益が出る部隊を編成するとか、取り扱い可能ペアをすべて使うとか、数値が好ましい部隊のみの編成にするとか。

昨日、高レバでロスカットも辞さないみたく書きましたが、基本的にスワップ享受のためのポートフォリオの大前提として「低レバ」&「保有枚数に対して潤沢な資金量」が挙げられると思います。私の場合はと言うと、資金量30万。

ん?30万?37枚?やりすぎですね。

でも、何故ここまで枚数を持てたかというと差益が出ていたからです。小資金である程度のリターンを求めるならば、差益を狙うしかないはず。

この時点で私の頭の中で、今までの経験が繋がりました。

それはペアトレードならぬ、
「タッグトレード」です。

(さや取りというかペアトレードと言うか、正確な定義はわかりませんので当ブログでは複数につきタッグトレードと表現します。)

相関関係にある、「複数通貨タッグ」において、通常の「2通貨間のみのペア」よりは2倍3倍の確率で差益がプラスになると思います。

AUD&NZDとかGBP&AUDみたいなトレードより、相関関係の6ポジトレードのほうが簡単に差益が出ます。

相関関係にあるのだから、6つのうち、1つに「ひずみ」が生じれば利益になるのですから。差益の「ひずみ」ではなく、差損のひずみであれば、そのまま放置しておけばいいだけの話。スワップもつくし、そのうち差益の「ひずみ」が発生します。基準通貨のチャートを気にして(気にしなくても大丈夫そうだけど)おおよそのタイミングであれば大丈夫そう。

本日帰宅後、保有ポジを全決済し新たにトレード開始。すでに差益も出てます。

以前までのスイングより気が楽です。計算したらあまり考えなくてもいいから(笑)。基準通貨が下がっても(上がっても)他の通貨がカバーしてくれるから短期でのほったらかしが実現できてます。長期ではなく、短期のHMトレードですね。

[スイング]
ノーポジ:HMトレードに集中につき、しばらくお休みします。

[HMトレード]
スタイル変更につきスワップ記載終了します。

評価損益 +56,176-

*投資は自己責任でお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
最近のクロス円は一日置きに
底と天井の両方を突いていて
すごい迫力になってきましたね。

これはDowに嵐が来る前触れだと思って
当分は興味深く見学させていただきます。


2006/11/07(火) 19:44 | URL | せりか #v2qqKC6w[ 編集]
タッグトレード楽しみにしてます~

すごくレベルの高いこと書いてて驚きです。
2006/11/07(火) 20:52 | URL | 黒剣 #8iCOsRG2[ 編集]
せりかさん

ダウにしろ日経平均にしろ、為替との連動性が高そうですからね。特に米ドルと円は大きく流れが変わってもおかしくないし。

去年みたく、ガツンと円高到来の予感ですかね?


黒剣さん

タッグトレードもなんか、パズルしてるみたい。日足単位でトレードしてないから有効性は落ちてると思う。

それに資金をもう少し用意してからのほうがタッグトレードはやりやすいと思う。
2006/11/08(水) 00:23 | URL | moeai #4yxFhzOE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moeai.blog56.fc2.com/tb.php/103-890062a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。