FC2ブログ
旧「為替で夢を現実に!31歳4人の父親奮闘気!」 厳しい現実と夢のギャップを埋めるべく、オリジナルトレードで為替市場の大海原へ!テクニカルできっちり勝利ゲット!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、だんだん寒くなってきましたね。

さて最近つくづく思うのですが、利食いがホントに下手です。先週もトータルでは勝ったのですが、利益が出てるのに結果的に±0にしたり、1度の調整でビビッて利確。その後上昇し、2倍近くの利がでてるし、明日以降もまだまだ伸びそうだったり。それを物語るようにリミット決済は今までで1度しかない。

以前商材で最適リミット&ストップみたいな内容のものを買ったことがあります。EUR/USD編を買ったのですが、確かに利幅、損幅が決まっていればトレードマネージメントがやりやすいでしょう。でも知識が無いときに入った知識が長く頭の中に残ってしまうことって無いですか?

それが「topscola」だったのです。が、知識が無いときに「こんな感じね」と分かったつもりになっていて、未だに身についていないんですよね。

ここらで1度本気で勉強しなおさないとずーっとこのトレードスタイルが定着してしまいそうで怖いです。ということで、先週半ばからいろいろ勉強中です。1日でも早く自分のものに出来るようにしたいです。

*投資は自己責任でお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
東京も冷たい風が吹いて寒かったです。午前中水泳しに家出た瞬間、コートを取りに戻りました。

利食いのタイミング、本当に難しいですよね。
じっくり待とうと思うと一気に急落したり、なかなか思うようにいきません。今持ってるドル円も本当に期待通り120円まで行ってくれるのか自信がなくなってきそうです。

トップスコーラは初めて聞いた言葉でしたが、いろいろなところが販売してるんですね。ひまわり証券もやってたのには驚きました。
2006/11/12(日) 17:48 | URL | 花だった #metHdLns[ 編集]
ツールとして販売してるんですね。私も初めて知りました。

私のなかではツールの内容としてではなく、「Take Our Profits Slowly ,Cut Off Losses At once.(利食いはゆっくり、損きりは早く)」という考え方、方針に基づいての利確、損きりのつもりでした。だからリミット設定はあえてしてなかったのです。

「自分の思惑と違えば即損きり、利がのってきたらすぐには利確せず育てれるところまで育てる。」のを常に意識はしていたのですが、知識と経験が伴わない意識なので育て方が中途半端。だから中途半端な利確になってたんですよね。

リスクを防ぎながら最大限の利益を求めることが出来れば言うことなし何だけど・・・。そのためにいろいろと勉強します。
2006/11/12(日) 20:17 | URL | moeai #4yxFhzOE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moeai.blog56.fc2.com/tb.php/108-ad0f81bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。